誰にも頼まれていないのに伊東市の観光地を紹介する謎の小説
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伊東妖怪伝 あとがき
小説は高校の頃から書いていますが、ネットで発表するのはこの作品が初めてとなります。当初、仏現寺と仏光寺を取り違えていたというミスもあり(笑)なるべく実地に伊東の街を歩いて書いてみました。
実は、初めは美香が主役でした。しかし大人しい子が妖怪退治に出るというのも何かしっくりきませんでした。そこで魔魅を主役に変えてみたところ、たちまち元気に動いてくれ、すらすらと書けました。…作中人物のモデルが誰かは伊東市役所職員なら見当つくかもです(笑)
なお、作中の「ぶらんぽ」は、実在する観光パンフレット「ぷらんぽ」がモデルです。作成しているのは伊東市役所観光課ではありませんが。伊東に観光の際は「ぷらんぽ」を探してみてください。
ただいま次回作を執筆中につき、しばらく更新はできません。書きあがり次第、発表いたしますので、お楽しみに!0209.jpg


小説 ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:自作連載小説 - ジャンル:小説・文学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。